Stage&Cinemaコーナー

劇団あしたの会の劇団員が、最近見た舞台や映画の感想、おすすめの書籍などをアップしていきます!!

暦~こよみ~

« | 2017-04 | »
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

アーカイブ

カテゴリー

ブログ・リスト

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
レッドクリフ
レッドクリフ 張震

スペクタクルな大作というのはあんまり好きでないのですが、「レッドクリフ」はキャストが、トニー・レオン、金城武、張震(チャン・チェン)と、アジア映画界のイイ男優を揃えているので、ついつい見てしまいました! 他にも、「覇王別妃」に出てた張豊毅 (チャン・フォンイー)や日本から中村獅童なんかも出ています。
すごい数のエキストラを使ってる戦闘シーンは槍や刀がぐさぐさ刺さるので早送りして見てしまった。正直ちゃんとストーリーは追ってないのでそんなにおもしろいとおもいませんでしたが、役者の存在感はさすがでした。やっぱトニーレオンは色気があるし、金城武はさわやかですね。パート2もDVDで借りて早送りして見ます。
二人に比べたら、まだマイナーかもしれませんが、張震は14才の時に主演した「クーリンチェ少年殺人事件」から注目している台湾の俳優です。こないだ、韓国の鬼才キム・ギドグの「ブレス」という映画にも出ていました。自殺未遂を繰り返す死刑囚の役で一言もしゃべらないのですが、表情だけで脅え幼さ狂気などを表現していました。
トニーレオンは、その昔「非情城市」でろう者の役をやっていましたよ!

mechaでした。





スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://ashita1995.blog61.fc2.com/tb.php/71-ef3bb58e

 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。